Sunday, July 31, 2005

MANGIARE MANGIARE

PICT0110
PICT0109

モールはあまり好きではないけど、mediaworldへ行く用事があったので、Bergamoのモールへ行った。
暑い日にはやっぱりジェラート。でも、おいしいジェラートはやっぱり、ローカルのお店でしか味わえないと思う。モール系のジェラートはどこかそっけない味がする。

夕食は、Sesto San Giovanniにある「心 kokoro」という日本食レストランに行く予定にしていた。が…バカンスシーズン突入のイタリア、このレストランも長期の休みに入っていた。
いつも通りがかるたびに気になっているこのレストラン。外観もシンプルで、メニューもきちんとした日本語で書かれてある。おそらく期待できると予想している。
休み明けは8月末。今度レストランへ足を運べるのは南米から帰国してからだな~。

というわけで、次の候補に挙がったのがマウリッツィオ兄ちゃんがワインを卸している「Grand Blue」。
シーフード専門のこのレストラン、超おすすめです!新鮮な魚介類をたっぷり使ったイタリア料理。
久しぶりに星あげたくなったレストランでした。

PICT0116
PICT0114
このレストランの料理とピッタリ!白ワインのフォンタナ・ベッキア/Fontana Vecchia
ちなみにマウリッツィオ兄ちゃんが卸してます。

PICT0119
豪快に食べて!

PICT0125
エプロンもかわいいでしょ。

PICT0129
食後はサルディニア産のMirtoで消化促進。味はね~「養命酒」みたいなのよ。
PICT0128
シェフのパウロ氏。


「生かき」「前菜4種シーフード盛り合わせ」ですでにおなかいっぱいになったBambina。メインも結局は写真の1品が大きくて、2品目はキャンセル。シェフがホームページのアドレスを教えてくれたのですが、
ほろ酔い気分だったため覚えられず…。
とりあえず、また聞いてみます。

ミラノ中心部からはメトロ1番線でSestoFCの1つ前の駅で降ります。
シーフードレストラン「GRAND BLUE」
Via Cesare Battisti 154
Sesto San Giovanni (Milano)
tel:+39-(0)2.24.06.368
close on Wed,水曜定休

2 comments:

TWCPE said...

Sest San Giovanni のことを探していたらこのブログにあたりました。私たちはPalasestoで行なわれるSpring Cup に出場する日本代表のシンクロナイズドスケーティングチームです。
ホームページ
http://sys-twcpe.web.infoseek.co.jp/page009.html
http://www.springcup.it

この町の情報を欲しくて投稿させていただきました。勝手に使わせて頂いてごめんなさい。

Bambina said...

TWCPEさん
いらっしゃいませ。
そちらのサイトにもおじゃまさせて頂きました。
早速ですが、Sestp San Giovanniの情報について何か欲しいものがあれば、おっしゃってください。
なお、このブログに載せたBrad Blueのシェフは最近変わりましたので、ちょとお味が変わりました…。